経営理念

私たちを導く使命: FEEDING THE FUTURE 

私たちの使命は、2050年には世界の人口が90億人に達すると予測される中で、人々に食糧が行き渡るよう一翼を担うことです。人口が増加するに伴い都市化が進み、生活が豊かになるにつれ、特に新興国において食の多様化で動物性タンパクの需要が増加していきます。

私たちの役割は持続可能な方法で食糧生産を実現することです。そのために、常に革新的な方法を探求し、飼料の効率と栄養価そして養殖の生産性を上げていきます。その一方で、私たちのバリューチェーンから生じる環境負荷を軽減していきます。サステイナビリティ-持続可能性が我々の事業の本質です。

私達を駆り立てるビジョン

「限りある天然資源と増え続ける人口により、世界中で良品質の肉や魚やエビの需要が増加しています。私たちは、グローバルリーダーとして、動物、魚やエビの成長をサポートする革新的で持続可能な栄養ソリューションを提供していきます。」

Feeding the future

スクレッティングは、飼料と食料をつなぐ大切な役割を担っています。原料と栄養の知識や知見を活用し、限りある天然資源から最適な価値を作り出します。私たちは世界水準のイノベーションと技術力に裏打ちされた存在です。

私たちのイノベーションは、さまざまな魚種や市場に対応する一方で、個々の地域や特定魚種にもその優れた栄養ソリューションをお届けしています。

私たちが礎をおく価値観

 

スクレッティングが大切にしている組織文化は、オープンであることです。社員全員がお互いや環境への思いやりを持って接することに価値を置いています。私たちの使命"Feeding the Future"を果たすために、4つの価値観―イノベーション、気遣い、協働、実践力―を組織展開の軸に据えています。