MaGro

  • 最適な栄養バランス
  • 高油脂タイプ
  • 高魚粉タイプ
  • 高い嗜好性

Tuna feed for the future

MaGroは特許技術で作られたクロマグロ用飼料です。柔らかい物性が特徴でスクレッティング独自の技術が生かされた飼料です。形を大きく崩すことなく粒を押しつぶすことができ、その柔らかい触感からマグロが容易に餌付くことができます。

Tuna eating MaGro

MaGroは高い栄養が濃縮されており、FCRは生餌と比べて3分の1程度にまで下がります。一貫した配合設計でトレーサビリティが確立した原料を使用しています。生餌の栄養価は魚種や捕獲海域や時期、保管状態によって大きく変動し、冷凍保存をする必要があります。一方のMaGroは作業性においても優れており、常温保管が可能、自動給餌で手間も軽減されます。効率的に給餌ができかつ海を汚さず環境負荷の軽減も可能です。

夏場の成長はMaGroも生餌給餌も同様に成長していきますが、摂餌活性が下がる低水温期においても、MaGroで給餌されたマグロは鈍化することなく成長することが給餌試験においても確認されています。特に低水温期の給餌にはコストメリットが見られます。

 

Unable to watch video

Please change cookie settings to watch this video.

Change cookie settings