責任ある調達

責任ある生産と消費のためには、購入の意思決定を行う際に、コストと品質という従来の側面を超えた視点が必要となります。スクレッティングとニュートレコでは、ビジネスパートナー行動規範において、関連する持続可能性の問題を明記しています。スクレッティングのフットプリントの大部分を占める原料について、当社の調達チームは、可能な限りその影響を最小限に抑えることに注力しています。

スクレッティングは、飼料原料の一次供給元および飼料原料の製造業者に関連する持続可能性リスクの体系的評価を実施しています。これらのリスク評価の結果に基づき、飼料原料を購入する前に、飼料原料の一次供給元と製造業者の組み合わせを評価し、承認されなければ購入し使用することはできません。

購買チームの目標

Fish farmer Nigeria

透明性と信頼

私たちのアプローチは、バリューチェーンの中で交流するさまざまなステークホルダーの間で透明性と信頼関係を構築することであり、消費者が食べるものへの関心が高まっている世界では重要なことです。そのため、私たちの持続可能性への取り組みは、人と動物の健康を守ることを核として考えており、責任ある調達は経済的な観点だけでなく、環境保護や人権・労働権などの社会的発展にも関連しているという私たちのビジョンを共有するパートナーと協力して仕事をしています。

Soy farmer in Brazil

ビジネスパートナーとの取り組み

私たちの使命は、ビジネスパートナーの協力があって初めて達成できることを認識しています。そのため、当社は「ビジネスパートナーのための行動規範」を策定し、持続可能性、コンプライアンス、誠実性の問題についてビジネスパートナーとの対話を可能にしています。私たちは、行動規範に定められた基準を遵守している企業または個人とのみ取引を行います。

スクレティングの飼料には、世界中から調達した様々な食材が含まれています。私たちは、責任あるサプライチェーンの一員でなければ、持続可能なソリューションを開発することはできません。

当社のビジネスパートナー行動規範により、当社はサプライヤーの業務に関連する重要な問題に関与し、環境、社会、法的側面に関連する最低限の基準を設定することができます。

90%以上のサプライヤーがこの行動規範に署名しており、新規のサプライヤーには署名が義務付けられています。サプライヤーの持続可能性監査は、主に「高リスク」と認定された国や原材料に焦点を当てています。

現在、Skrettingには世界中に1300社のサプライヤーがいます。

原材料サプライヤーのためのサプリメントを含む、当社のビジネスパートナー行動規範をお読みください。

スクレッティングのサプライヤーに必要な条件

高品質な飼料の製造は、適切で高品質な原料の調達から始まります。私たちの原料が確実に適切な品質であるために、私たちはサプライヤーと高度な連携を保つようにしています。

新しい原料と新しいサプライヤーに対しては、私たちの品質基準に合致する原料品質基準に沿った承認手続きが義務付けられています。

この初期評価のために、サプライヤー候補者には以下の情報を提供していただく必要があります:

  • 製品安全データシートや試験成績書などの製品データ表
  • ニュートレコのサプライヤー行動規範への同意
  • HACCP手順などの情報を提供する対生産者、対サプライヤーへのアンケート